講談社ラノベ文庫<br> 妹よ、落ち着いて聞け。お前のカレシ、ボクっ娘だぞ。

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
妹よ、落ち着いて聞け。お前のカレシ、ボクっ娘だぞ。

  • ISBN:9784065215432

ファイル: /

内容説明

「誕生日おめでとうお兄ちゃん! 彼氏できたから紹介するね!」
幸せな誕生日の最中に可愛い妹から爆弾発言をぶっ込まれ、しかも我が家に来たのは俺のバイト仲間のボクっ娘で――。

え、俺の妹、ボーイッシュ女子を男子だと勘違いして付き合ってんの? 
彼氏の正体がボクっ娘だと知れば妹が悲しんでしまう! 
兄ちゃんとして妹の幸せを守らねば! 
そんなわけでボクっ娘がデート中にボロを出さないようにデートの練習をしたのだが――。

「好きですっ! ボクと付き合ってください!」なんと俺が告白されてしまった! 
そして俺もボクっ娘に惚れており……。
シスコン兄×ブラコン妹×ボーイッシュ女子の奇妙な三角関係ラブコメ、スタート!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ランドセル太郎

10
どうして兄(海翔)がここまで妹(小百合)に対して過保護なのか、妹がなぜ急に彼氏(夏希)(ボクっ娘)をつくったのか。コメディ要素を交えながらもきちんと合点のいく理由があって面白かった。また、タイトルからして百合百合な話かと思っていたが、意外とそうでもなく普通のラブコメとして読めた。2021/02/10

真白優樹

7
訳あってフリーターなシスコンの青年が、妹から彼氏として、バイト先の少女を紹介され始まる物語。―――交差する想いと愛、すれ違って何を生む? 相思相愛な少女とそれとなくいちゃいちゃしながら、正体がばれないように四苦八苦するこの物語。どうしたらそうなると言わんばかりのすれ違いと真っ直ぐなラブコメが交差する物語であり、時折ツッコミを入れながらも何も考えず楽しめる、一周捻った面白さがある物語である。いつか巣立ちの時が来る、それがいつかは分からぬけれど、その時は笑顔でと信じて。 うん、とても面白かった。2021/01/03

りのん

4
いやそうはならんだろと思わずツッコミたくなるようなシーンの数々や、主人公の妹にできた恋人がボクっ娘の女の子で、その女の子と主人公が相思相愛という珍妙な関係を楽しめるかどうかで評価は変わりそう。あらすじにブラコン妹って記載がある時点で話のオチが想像できてしまいのもありますし、私は違和感が勝ってしまったので、あまり合わないかなと感じてしまいましたが…。次回作を楽しみにしたいです。2020/12/30

しらかみちゃん

3
シスコンブラコンボクっ娘の三角関係ラブコメ。妹よ、お前実は分かってるんだろう?って思いたくなる終わり方でした。ぬこ先生は作品は多いけど次が出てないイメージなので終わり方が衝撃でした。相変わらず話のテンポがよく、短いページ数でいい感じ(ラストは除く)に収めていて満足(ラストは除く)でした。2020/12/28

YukinoForV

2
"妹の恋人"を媒介に幸せを紡ぐ兄妹の話……でしょうか。 どういう方向性の話か納得して買えれば私は問題ないですが 個人的にはいいなと思えたり納得できたりしても人に勧めにくいものが多くなってしまったのは出版業界の将来も不安になります…。2021/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17196951

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。