角川書店単行本<br> ジブリの鈴木さんに聞いた仕事の名言。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

角川書店単行本
ジブリの鈴木さんに聞いた仕事の名言。

  • ISBN:9784041096703

ファイル: /

内容説明

こんなリーダーがほしかった! スタジオジブリの名プロデューサー鈴木敏夫によるジブリ流、仕事のヒント。仕事に行き詰っている人、未来に不安がある人など必携の1冊。仕事で大切なことってなんだろう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

文太

4
スタジオジブリの鈴木敏夫氏の仕事に関する名言。言った本人は忘れているらしいが、言われた側には突き刺さる言葉ばかり。そしてその読むタイミング、それぞれで突き刺さる言葉は変わっていくだろう。手元に置いて何回でも読み返したい。2021/03/17

江藤はるは

4
名言まみれ。2020/12/17

Amy

1
単発な形式で鈴木さんの思いが書かれている。スタジオジブリが入館証を発行せず、宮崎監督も不審者くらい入ってくる方がいいと言っているあたり、ジブリらしくていいなと思った。困難に出会っても「他人事」として楽しみ、問題を客観的にみると解決方法が見つかることもあるというのは参考になりそう。目標がなく、挫折感もなく、好きな人と好きなことをやって一緒にいい仕事ができたいというのも鈴木さんらしいと思った。概してジブリや鈴木さんの人となりは理解できるが、ビジネスマンの心得的なものではない。2021/10/17

神崎

0
⭐️62021/09/10

こばっち

0
ジブリが好きで、どんな言葉が載っているのか興味が湧いて手に取った本。鈴木さんの言葉が並んでいるだけなのだが、宮崎駿さんや高畑勲さんといった、ジブリ好きなら誰もが知っている方々のネタもあって、仕事に関する堅苦しい名言本と違ってスイスイと読める。だからといってただ面白いなぁ〜では終わらず、サラリーマンとは違った視点で仕事に取り組まれている鈴木さんならではの、仕事への心構えが書かれているから、なるほどなぁ〜の感想も抱ける。やっぱり好きなことを好きな人と一緒にやれるっていいな。せめて自分の仕事を好きになろうっと。2021/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17149409

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。