ゲッサン少年サンデーコミックス<br> つかれたときに読む海外旅日記(1)

個数:1
紙書籍版価格
¥1,090
  • 電子書籍
  • Reader

ゲッサン少年サンデーコミックス
つかれたときに読む海外旅日記(1)

  • 著者名:五箇野人【著】
  • 価格 ¥1,045(本体¥950)
  • 小学館(2020/12発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091793409

ファイル: /

内容説明

Twitterで人気の海外旅マンガが単行本化。なんか疲れたな~って時に読んでクスッと笑ってもらいたい作品です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

76
コミックエッセイ。たまにTwitterで流れてくるやつ。疲れているので読んだ▽甚平に忍ハチマキ姿で海外を旅する筆者が出会った、強面だけど超優しかった紳士を紹介する話。後半は危険すぎる食べ物を差し出され、絶対断れない状況に嬉々とする話。海外は危険も多いけれど、いい人もいっぱいいるんだとポジティブに感じられる。シビれます。最終頁に思い出の写真あり、創作じゃなくて(いや全然疑ってはナイけれど)実話なんだと苦笑。▽自分は全く海外に行く予定もなく縁もないものだと思っているけれど、海外ルポ読むの大好き。2021/11/05

seacalf

48
とりたてて疲れていなくても読むとほっこりしてしまうエピソードが満載。日本では見かけないほど情に厚い海外現地の方々の親切な振る舞いや、見た目がいかつい、または見目麗しい人々の様々なギャップシーンに思わず頬が緩む。昔々、自分が海外旅行の思い出も蘇ってくる。作者のようにもっとちゃんと記録しておけばよかったなあ。今やびっくりするくらい日本の至る所に外国観光客が押し寄せて唖然とするが、いやいやもっとウェルカムな態度で歓迎しないとなという気にさせてくれる。巻末の写真の笑顔の数々を見てまたほっこり。2023/11/29

みき

33
素晴らしい本。人間の本質は善ではないかと感じさせる。もちろん作者さんの人格あってのことだろうけども。イメージ、前編と後編で内容が違うのですが後編の方が優しいエピソードが多く個人的には好き。2022/07/25

青葉麒麟

32
気になったので購入。とても面白くて読みながらホッコリする希有な漫画。甚平&忍鉢巻で世界各国あちこち旅する筆者のバイタリティーが凄い。しかも有名観光地の名物料理を食べるワケではなく、地元住民とディープな絡みをし、ソウルフルな料理を食べたりと本当にディープ。国内からおまけに✈️にすら乗った事のない私にとっては未知の世界で尊敬の眼差し。嫌な思いもしているのに、お初の国でガンガン住民と絡むなんてめっちゃポジティブ。2022/08/02

kei-zu

30
他の方の感想に「ハイパーハードボイルドグルメリポート」を思い起こさせる旨の記述がありました。わかる。 緊張感あふれるコミュニケーションの開始から、ふと笑顔になる瞬間がある。どの場所にあっても暖かい人の善意。 一方で作者はかなり怖い思いもしているはずなのですが、様々な経験の中でのそのような「善意」の提示が、書名にある「つかれたとき」に響きます。2021/08/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17029218
  • ご注意事項