ひろぽと暮らせば

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

ひろぽと暮らせば

  • 著者名:三丁目いちこ【著】
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • ワニブックス(2020/11発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

これは、認知症になった義父を観察、記録し、ただただ面白がっていた嫁による愛に溢れた漫画である――。


認知症を患った80代の義理の父・ひろぽと、その家族による、笑えて温かくて、ちょっと泣ける話。

Instagramで癒やされると話題の漫画が、一冊に。
すぐに忘れたり、突然怒り出したり、しつこかったり。
認知症になった祖父と、時に戸惑いながらも、楽しく過ごそうとした家族の記録。


【著者プロフィール】
三丁目いちこ (さんちょうめいちこ)
愛知県在住の主婦。
認知症を患った義理の父・ひろぽを観察し、記録するのが日課。
84歳でひろぽが他界した後は、当時の記録をもとにイラストエッセイを描いている。
ひろぽのことを、ただただ面白がっている嫁。
Instagram:@3choumeichiko