文春文庫<br> コルトM1847羽衣

個数:1
紙書籍版価格 ¥990
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
コルトM1847羽衣

  • 著者名:月村了衛【著】
  • 価格 ¥950(本体¥864)
  • 文藝春秋(2020/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

女渡世人の羽衣(はごろも)お炎(おえん)は、失踪した思い人・信三郎を追って佐渡へと渡った。
軽業師のおみんを味方に得たお炎は、邪教集団“オドロ党”が跋扈する島の実態に戦慄する。
佐渡奉行に薩摩浪士もからむ、謎また謎。金山の底で背中の切り札、最新式コルトM1847が火を噴いた!
正統時代伝奇×ガンアクション、シリーズ第2弾。


背中に背負った切り札
天下無双の新式コルトが
巨悪を撃つ!

うねる物語!
イッキ読み時代小説!

稀代の女侠客
羽衣(はごろも)お炎(えん)登場!

轟然と火を噴く新型の短筒。
左手で撃鉄を叩く
華麗な銃さばき。
立ち姿の艶やかさ。
風に颯爽と翻る被衣が、
真夏の日差しに白く輝く。
気っ風がよくて
度胸があって、それでいて
優しく情は細やか――
       (本文より)

解説・細谷正充

※この電子書籍は2018年1月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。