ノーチェブックス<br> わたしのヤンデレ吸引力が強すぎる件

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

ノーチェブックス
わたしのヤンデレ吸引力が強すぎる件

  • ISBN:9784434279911

ファイル: /

内容説明

病んだ男を引き寄せる凶相を持って生まれてしまったメーシャ。ある日、暴漢に襲われた彼女はアルと名乗る祭司の青年に助けられる。この事件と彼の言葉をきっかけにメーシャは祭司を目指した。そうして二年後、試験に合格した彼女は実家を離れ研修生活をはじめる。しかし、そこでも彼女はやはり病んだ麗しい青年たちに淫らに愛され、二人の恋人を持つことに……。しかも、そんな中でかつての恩人アルとも予想だにせぬ再会を果たして――!? ※電子版は単行本をもとに編集しています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜

4
4Pもの。ヒロインが凶相という病んだ男を引き寄せる顔の持ち主。そのため進学した研修学校先では目立たないように、あるいは悪目立ちして難を逃れようとするけど、まぁガチで病んでいる男たちはたいてい紳士の仮面を被っているので、そいつらがわらわら三人寄ってきて最後は一妻多夫制婚でめだたしになるという。見た目格好良くて頭もよくて地位もある文句なしの男たちだけに病みっぷりが振り切れていて面白い笑ソーニャ文庫でもいけそうだなと思える闇具合でした。2020/12/22

おもち

4
表紙のとおり、ヒロイン×男性3人ものです。 主人公の家系は女子は皆美人なのだけど、凶相といって、ヤンデレほいほい顔という設定。 普通の男性にはあまりモテないようで、ヤンデレ男子にはたまらないお顔らしい。 表紙の3人ももれなく病んでます。 主人公が流されやすいなと思いましたが、一妻多夫制のある世界の為にあまり葛藤もなくそのへんは軽いです。 絡みは基本多人数ですがエロかった。2020/11/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16860788

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。