講談社文庫<br> イタリア歩けば…

個数:1
紙書籍版価格 ¥806
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文庫
イタリア歩けば…

  • 著者名:林丈二【著・その他】
  • 価格 ¥806(本体¥733)
  • 講談社(2020/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062731287

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

イラストと写真満載の路地裏めぐり! 駄犬・珍犬にご注意! 路地裏の犬の魅力、満載――「猫のなる木」をヴェネツィアで発見! 自分の目と足をアンテナに、イタリア中を歩いて出会った、どこか気になる物・モノ・者。カフェでの使用カップ調査、街のあちこちに生息する(?)動物を模した装飾品集めなど、観光ガイドではわからない、魅力たっぷり、路地裏めぐりの旅へ、豊富なイラストと写真でご案内します。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トロチ

3
✩✩✩去年ヴェネツィアへ行ったので、懐かしくなった。著者目の目のつけどころが面白い。2018/01/02

bvbo

1
林さんの旅日記。イタリア編。2017/12/16

shaggydog

1
ヴェネツィアの水のまずさにかんする凄い表現があった。 「日本ではうまいコーヒーを出すのに、水に鉋(かんな)をかけ、やすりで磨き、ビロードで撫でくりまわすようにこだわったりする。ヴェネツィアの場合、水の頭をカナヅチで殴って気絶させてから無理矢理コーヒーにしてしまう、というような感じ。」すげえわかりやすい。2013/06/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/400481

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。