トーキングヘッズ叢書(TH Series)<br> 音楽、なんてストレンジな! 音楽を通して垣間見る文化の前衛、または裏側(トーキングヘッズ叢書No.83)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,527
  • Kinoppy
  • Reader

トーキングヘッズ叢書(TH Series)
音楽、なんてストレンジな! 音楽を通して垣間見る文化の前衛、または裏側(トーキングヘッズ叢書No.83)

  • 著者名:アトリエサード【著】
  • 価格 ¥1,527(本体¥1,389)
  • 書苑新社(2020/09発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

音楽はある意味、ライフスタイルそのものであり、思想などとも深く関わってきた。
というか、力のない者にとって音楽は、力あるものに対抗し、連帯を募る、有効な手段のひとつであった。
だから音楽は、さまざまな思想や人生、社会状況を表象した、文化の結節点になってきた。
パンクや電子音楽、ノイズなどから、クラシックまで、さまざまな見地から、音楽から生まれてきたもの、音楽を通して見えてくるものを探ってみる。
音楽をめぐる、少々ストレンジなイマジネーション!