欲望の資本主義4 スティグリッツ×ファーガソン 不確実性への挑戦―コロナ危機の本質

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

欲望の資本主義4 スティグリッツ×ファーガソン 不確実性への挑戦―コロナ危機の本質


ファイル: /

内容説明

理論と歴史、二つの視点から
知の巨人が語り尽くす

コロナ危機、格差拡大、米中の経済戦争、切迫する環境問題など、不確実性が増す世界で、日本と世界はどこへ向かうのか?

未来を展望する歴史学者ファーガソン、闘う「経済学の知の巨人」スティグリッツの二人が、コロナの前と後で変わらない「問題の本質」を論じる。

大人気シリーズ! 緊急特別番組も再編 待望の書籍化!
未公開部分も多数収録

目次

はじめに
理論と歴史を両輪に思考する時
第1章
ネットワークは良いものも悪いものも伝達する
未来を展望する歴史学者 ファーガソン
第2章
社会的距離を越えて「未知の領域」と向き合う
闘う「経済学の知の巨人」 スティグリッツ
おわりに
真の「強者」への内省と価値判断