蜜猫文庫<br> 笑わぬ公爵の一途な熱愛 押しかけ幼妻は蜜夜に溺れる

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • Reader

蜜猫文庫
笑わぬ公爵の一途な熱愛 押しかけ幼妻は蜜夜に溺れる

  • ISBN:9784801923782

ファイル: /

内容説明

内容紹介
コワモテ公爵×華奢で小柄な令嬢
年齢&体格差アリの凸凹カップル誕生
押しかけでもウブな新妻は旦那様の愛撫にめろめろです!!!!

「私は君を愛する運命に定められていたんだ」
「お嫁さんにしてもらおうと、参上しました」

幼い頃の約束を頼りに公爵ヘルムートを訪れたフロレンティーナ。
約束は幼い少女を励ますための方便だったと彼女を追い返したヘルムートだが、皇帝に結婚するよう迫られていたと思い直し、一転して彼女を娶ることにする。
「可愛い素直な身体だ。とてもいいね」
何事にもひたむきなフロレンティーナに次第に惹かれ、溺愛するヘルムート。
だが彼の出世を妬む者が卑劣な罠をしかけて!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

坂城 弥生

24
これもシンデレラストーリー?純粋で健気な女の子が自分の殻に閉じこもっていた男の人を救うお話。2020/09/11

honoka

3
★★★★☆ある理由から結婚願望がないのに皇帝の命令で結婚を急かされたヒーロー。出世のために幼い頃にした結婚の約束を信じて訪れたヒロインと婚約するが、次第にヒロインに惹かれていき…。──無口で怖いヒーローを想像してたけど、執事にヒロインへの接し方を相談してたり不器用なところが可愛いかった。ヒロインもいつもヒーロー優先な健気な良い子だったな。これ系って考えなしで動いちゃうヒロインが多い印象だけど、本作のヒロインは罠にかかって結婚を諦めた時も無鉄砲な行動をせずに今後の人生設計を考えて行動してたのが良かった。2021/05/01

十六夜

2
幼い頃に叔母を亡くし、悲嘆に暮れる自分と結婚すると約束してくれた公爵にずっと恋していたヒロイン。親戚に勝手に結婚させられそうな危機もあって公爵に会いに行くも一度は断られる。でも公爵のほうも結婚しないと行けない理由が出来たので、彼女を妻に迎える……という始まり。ヒーローがヒロインに堕ちるのが早い早い(笑)基本的にメロメロでラブラブだけど、ヒロインにスキャンダルが仕掛けられたりと面倒ごとも起きる。最後は大団円。ヒーローの母が亡くなった理由がはっきり説明されていなかった?のが気になるけど読み落としかな?モヤる。2020/09/04

よむよむ

0
★★★☆☆純真無垢なヒロインが○吹きまくりになる話(違…わないよね?)厳つい男が振回されて絆されゆく様は面白いね。最後、義父まで陥落してたのは笑った。ヒロイン健気で可愛いもんな2021/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15892768

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。