あんぱん ジャムパン クリームパン――女三人モヤモヤ日記

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

あんぱん ジャムパン クリームパン――女三人モヤモヤ日記


ファイル: /

内容説明

神戸在住のライター・青山ゆみこ、
東京で働く校正者・牟田都子、
琵琶湖のほとりで暮らす翻訳家・村井理子。

いろいろありながらも平和に生きてきた3人を(そして世界中を)疫病の影が覆い、生活は一変。

さあ、たいへん。めっちゃ辛い。
――そうだ、交換日記をやろう。きっとみんな、同じ気持ちを抱えているだろうから。

仕事、急に増えた家事、家族やペットのこと、必死で探したほっとする時間。
人生を揺るがす出来事を前に、戸惑い、恐れ、苦しむ。
でも、おいしいものを食べて、みんなで話せば何とかやっていけるかも。
日々のモヤモヤを3人でつづるエッセイ集。

不安だらけだけど、おしゃべりしてひと息入れよ?

電子版では写真をカラーで掲載しています。

【目次】
・人物紹介
・まえがき


1 小さくなった世界
2 猫だけが変わらない
3 ひとりぼっち
4 絶望しても生きている
5 こわくてたまらない
6 記憶の鍋のフタ

2 おこもり生活を支えた美味しいもの
・暑苦しいほどの焼きそば愛
・エンゲル係数が止まらない
・15年ぶりのパンケーキ


7 良いニュースは小声で語られる
8 途方に暮れる
9 三人から始めよう
10 できれば機嫌よくいきたい
11 みんなどうしてるんだろう
12 紙一重


13 わたしの初めての猫
14 最後かもしれない
15 当たり前を取り戻す

5 なくて困った!
・災い転じて!?
・なくて困った事務用品
・図書館が閉まった

6 緊急事態宣言が解除されて
16 モヤモヤとともに
17 小さきものの呟き
18 コロナ、その後

・あとがき1
・あとがき2