時代劇ベスト100+50

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • Reader

時代劇ベスト100+50

  • 著者名:春日太一
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 光文社(2020/07発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784334787875

ファイル: /

内容説明

地上波のテレビからはほぼ消えた一方で、BS、CS、レンタルショップ、ネット配信などでは膨大な数の作品が観られる時代劇。本書では、日本の時代劇を知り尽くした著者が、戦後に製作された映画、テレビドラマの中から、視聴する側のさまざまな趣味嗜好を考慮し厳選した150作品を紹介する。これから観てみたいと考えている人に、入り口となる好みの1本が必ず見つかる時代劇ガイドの決定版。(『時代劇ベスト100』改題)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

月組・花組・寺組

68
春日太一による名作時代劇(映画のみならず、テレビドラマも含む)150本の紹介。ストーリーも批評も含んだ短文がズラリと並んでいるので、ショートショートを読むように楽しんだ。もちろんどれも褒めているので、時代劇がやたら観たくなったり、かつて観た名作を共感したり、元気のごときものが湧いてくる。私にとっての良い本は、読む事によって読みたい本や見たい映画・絵画、聴きたい音楽が増え、ますます芸術に触れたくなる本だ。故に本書は良書。70年代あたりの暗くてやりきれない作品はあまり観たくないが、カッコいいのは観たくなる。2020/06/24

ぶんぶん

16
【図書館】時代劇研究家の選んだ、名作あり迷作ありで楽しい。時代劇の入り口編という事で良いんじゃないかな。読んでいると著者の役者の好みが判る本。中村錦之介の出番が多い気がする(笑)「これだけは押さえておきたい50本」に16本観た映画が入っている事に、素直に嬉しい。 「個人的な趣味で選んだ25本」やたらセックスと残酷が多いのは、ビックリするやら好みやらで頬が緩む。これを見て時代劇が好きな人が増える事を喜びます、ほんとに、良い映画、文学的にも良い映画があると思うんだけどな。「十三人の刺客」とか「腹切」は良いよ。2020/08/31

緋莢

14
2014年に光文社新書から刊行された『時代劇ベスト100』を改題、加筆・修正したもの。「これだけは押さえておきたい50本」、「隠れた名作65本」、「個人的な趣味で選んだ35本」として、全150作品が紹介されています。1作品の紹介は僅か2ページですが、要所をしっかり掴んでおり、かつ、面白さを伝えようとする熱量が感じられるので、濃くて読み応えがあります。「大魔神」は名前は勿論知っていましたが、こんな映画だったのか!というものや(続く2020/11/21

つじつじ

2
暗くて残酷な時代劇は、苦手だけど、みたいなと思うものもありました。椿三十郎が好き。軽い勧善懲悪の時代劇の紹介は無かったなー。本格時代劇〜!2020/08/11

AnmitsuK (うろ覚えムーミン)

1
2014年に出た光文社新書『時代劇ベスト100』の文庫化で、なんと50タイトルも増えている。新書版を読んだとき、「あ、アレ(既に見たことある映画)は無いのか。まぁページ数の都合もあるもんな」と思った作品が、今回は何本か入っていた。なんだか嬉しかった。2020/06/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16010723

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。