講談社文庫<br> 光とその影/決闘

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文庫
光とその影/決闘

  • 著者名:木々高太郎【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 講談社(2020/07発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

探偵小説芸術論を提唱して、探偵小説は、謎・論理的思索・謎の解決の3条件を具備しなければならず、その形式が完備しているほどすぐれた探偵小説であり、芸術小説である、と主張した著者の成果を示す、長・短編の秀作を収録。長編『光とその影』は、探偵役に外国人神父が登場、息詰まるようなサスペンスに溢れる。『決闘』『死固』等の9短編は、デビュー以来のおよその流れが分かるよう収録した。