一迅社文庫アイリス<br> あだしの屋敷の手伝い花嫁 けものけだものばけものだもの!【特典SS付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥701
  • Kinoppy
  • Reader

一迅社文庫アイリス
あだしの屋敷の手伝い花嫁 けものけだものばけものだもの!【特典SS付】

  • ISBN:9784758092937

ファイル: /

内容説明

「――当家に女房をよこせ」人外の化け物を統べる「化野家」からの命令に、白羽の矢が立ったのは異界から召喚された少女だったはずなのに……。なぜか、あれよあれよという間に、その少女の身代わりになることになってしまった宝生家の姫・櫻子。彼女は、言われるがまま化け物屋敷と恐れられる化野家に嫁ぐことに。ところが、当主の征獣狼から、必要なのは花嫁ではなくお手伝いさんだと言われてしまって!? 身代わり花嫁になるはずが、お手伝いとして働くことになってしまった姫君の和風ラブファンタジー。 ※電子版はショートストーリー付。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

にゃうぴょん

10
おっとりした宝生家のお姫様櫻子がちょっと自己肯定感が低いけど浮世離れした天然さんで可愛いです。異世界から召喚された千華の絵に描いたようなワガママぶりや元婚約者候補達の一貫性のない中途半端な態度にちょっとイラッとしました。2021/02/16

サキイカスルメ

7
箱入りお嬢様の可愛さが好き。異界から召喚された少女に代わり、人外の化け物を統べる化野家へ嫁入りすることになった櫻子と旦那様征獣狼のお話。花嫁は勘違いで、お手伝いさんスタートではありますがね。主人公櫻子が、ポジティブにネガティブという不思議な子で好きでした。美少女なのもポイント高し。美少女いいよね。征獣狼は、飄々としていると思いきや、櫻子に接するうちに振り回されまくっているのが面白かったです。2020/08/14

小鳥遊理那

1
ヒロインの櫻子ちゃんがおっとり不憫タイプでよんでいてほのぼのしつつも「はよ!はよ幸せになって!!!」と応援したくなるタイプでした。なんだかんだで2人の距離が縮まったり離れたりしていくところは読んでいてとても楽しかったです。欲を言えばもう少しここが知りたい、という所がいくつかありましたが文量を考えると仕方ないかな、とも思いました2020/11/09

愛華

1
あらすじ見ただけの時は正直ひかれなかった。お手伝いさんかーと恋愛メインで進まないならと思いましたが、好きな絵師の方なのと試し読みで心を捕まれました。三種の神器を世界観に取り入れての展開が神話好きには堪らなくて読まないと気が済まなくなった。結果、最高でした。よくある嫁取り話ですが絵がいいのもあって最高に楽しめました。ただ幼馴染み的な彼らは結局何がしたかったのか。気を引きたくてにしても、中途半端過ぎてそこを、うまく料理できたらもっと最高だったと思います。2020/08/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16117226

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。