さよなら、俺たち

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy

さよなら、俺たち

  • 著者名:清田隆之
  • 価格 ¥1,683(本体¥1,530)
  • スタンド・ブックス(2020/07発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784909048080

ファイル: /

内容説明

俺たちはこのままでいいのか。
これからの時代私たちに必要なことは、甘えや油断、無知や加害者性など、自分の見たくない部分と向き合いながら、「俺たち」にさよならすることだ。

1200人を超える女性の恋愛相談に耳を傾けた結果、見えてきたのは男たちの幼稚で狡猾な姿だった。
恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表として恋愛と性差の問題を発信してきた著者による、初の本格的ジェンダー・エッセイ集。
失恋、家事、性的同意、風俗、夫婦別姓、マンスプレイニングからコロナ離婚まで、様々なテーマに根づく男性問題を掘り下げていく。


【プロフィール】
1980年東京都生まれ。文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。
早稲田大学第一文学部卒業。これまで1200人以上の恋バナを聞き集め、「恋愛とジェンダー」をテーマにコラムやラジオなどで発信している。
『cakes』『WEZZY』『QJWeb』『an・an』『精神看護』『すばる』『現代思想』『yomyom』など幅広いメディアに寄稿。
朝日新聞be「悩みのるつぼ」では回答者を務める。
桃山商事としての著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)『生き抜くための恋愛相談』『モテとか愛され以外の恋愛のすべて』(共にイースト・プレス)
ミヤマユキコ氏との共著に『大学1年生の歩き方』(左右社)、単著に『よかれと思ってやったのに──男たちの「失敗学」入門』(晶文社)がある。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ステビア

18
あることとすること2021/10/27

ほし

11
#MeTooやフラワーデモなどで、女性たちがセクハラや性被害にあった経験を語る運動が起きている中、男性としての自分は自らのジェンダーについてどう向き合っていけばよいのかを考える機会が増えました。そんなぼくにとって、この本はある意味待ってましたともいえる一冊でした。女性からの恋愛相談に乗る活動を続けるうちに、ジェンダーの問題について取り組むようになった筆者が、男性目線でのジェンダー、フェミニズムについて語ったエッセイです。こんな感じで、男性がジェンダーについてもっと語れる場があればいいのにと思います。2020/07/07

百太

10
だね、笑。2021/10/27

夢かもしれない

10
「桃山商事」なる恋愛相談サークルを早稲田大学在学中に立ち上げた筆者のエッセイを集めた本。 女子小学生向け雑誌の「男子にモテるサシスセソ」の記事に対し、「ジェンダーの呪縛」「こんな事が女子の役割として教えられるなんて批判の声が上がるのも当然」「どうして僕たち男はホメられると気持ち良くなってしまうのだろうか?」と考察に至る。 この本を通して語られるのは、beingあるがままでは幸せを感じられずdoing成し遂げないと満足出来ない、それが不安の源となっている男の姿。 基本的に不安だから褒められたい→女もだよ!2020/10/18

yhirose254

9
ジェンダーギャップ指数153ヶ国中121位の日本でそれを男の側から少しでも埋めようとする人たち。デザイナーの原研哉さんの日本文化における「エンプティ」という概念のハイコンテクストな日本のコミュニケーションへの援用はガッテン、ガッテンだった。『意図的に「空っぽ」をまとい、あらゆる解釈を受け入れられるようにしておくと・・ハイコンテクストなやり取りにこのエンプティが関与している・・核となる部分をあえて空洞にしておくことでズレが明確化しない。互いに違う解釈をしていてもなんとなくフワッと話が進んでいく。』これも良書2020/12/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16002476

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。