自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす 企業ファンのつくり方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす 企業ファンのつくり方

  • ISBN:9784296106745

ファイル: /

内容説明

どうしたら自社(自社商品)のファンになってもらえるのか。
企業の多くの人が悩んでいることでしょう。
人気の企業公式Twitterの取り組みからは、その大きなヒントが見つかります。

SNS運用者だけではありません。
マーケターや商品企画、新規事業開発、
PR、広報担当など、さまざまな企業人の参考になる
「ファンづくりの極意」がここにあります。

本書では、セガ、キングジム、タカラトミー、タニタ、東急ハンズ、井村屋の6社の「中の人」に直撃。
具体的な事例を掘り下げながら、ファンに愛される極意を明かしてもらいました。

消費はモノからコト、ヒトへとシフトしています。
企業でありながら消費者から1人の人として見られる
「中の人」はその象徴であり、つながりの接点として重要度が増しています。
企業は消費者とどうつながるべきか、新たな時代のコミュニケーションの形といえるでしょう。

各社のTwitterでの取り組みに加え、佐藤尚之(さとなお)氏と「中の人」6人との座談会の様子もまとめています。
さとなお氏は、熱狂的に支持してくれる「ファン」との関係性をベースに中長期的な売り上げや価値の向上を目指す「ファンベース」という考え方を提唱。
これからの時代になぜファンが重要なのか、企業が愛されるために何をすべきか、ファンベースの視点で「中の人」に迫ります。

今回の「中の人」6人の取り組みは、企業内の「個」の力が
いかんなく発揮された好例でもあります。
6者6様の試行錯誤からは、企業の中で自分の力を
どう発揮すればいいのかと悩んでいる人の参考にもなるはずです。

目次

序章<今こそ企業は人気SNS「中の人」に学べ>

第1章<「中の人」が語る 人気SNSのつくり方>
●セガグループ「中の人」編
350以上のアカウントを保有。管理する仕組みとは。 ほか
●東急ハンズ「中の人」編
開設10年超でたどり着いた企業アカの作法10カ条とは。 ほか
●キングジム「中の人」編
堅い企業イメージをどのように払拭するか。 ほか
●井村屋「中の人」編
Twitterを販促ではなく、ブランディングと言い切るワケは。 ほか
●タカラトミー「中の人」編
ユニークな企画やコラボイベントを成功させるコツは。 ほか
●タニタ「中の人」編
シャープさんとのコラボ再現即興劇が生まれた理由は。 ほか

コラム<6人の「中の人」がオススメ! 今、フォローしたい企業公式アカ>

第2章<6人の「中の人」がファンに愛されるワケ>
●さとなお氏が語る! ファンベース時代のSNS活用のカギ

●特別座談会! 企業が愛されるために「中の人」が大切にしていること

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まつこ

10
Twitterを使ったマーケティング、各社の取り組みや考え方が分かって面白い!販促よりもブランディングのために活用しているケースが多くて勉強になります。今の時代ならではの仕事ですね。2020/12/20

tomosaku

7
ファンを作り、コミュニティを作る。企業やサービスがtwitterをやる際の大原則とも言えることだが、それらを上手にやられている企業の、いずれも数十万フォロワーを獲得されている皆さんの連載記事まとめ。皆さん、手探りで始め、トライ&エラーを繰り返し、ある程度共通するルールを持ち、根気強く運営されてきたのが分かる。販促や売上増ではなくブランディング、という考えも共通している。一応ワシも広報パーソンなのでSNS運用は常に重要課題だし、近い思考でいることに安心感を覚えた。2020/10/25

さくもも

5
「中の人」について深く知れて面白かった! 企業アカウントの場合は、責任がついて回るし、炎上対策も必要、ファンとの交流も下手なことできない…なかなか大変な仕事だと思う。 これを私たち個人に置き換えた時、私たちはもっと気軽になんでも試せるわけだから、ツイートはABテストだと思っていろいろやってみればいいよねって思えた。 けど、それがまた難しいんだな。 ・時間を決めてお決まりツイート ・フォロワーさんの立場に立って思考開始 ・話題ツイに便乗 ・伝えたいことを冒頭で簡潔に この辺りは意識したい。2020/12/19

ねこさん

4
分かりやすく書いていたので、参考になりました。毎日同じ時間に投稿するのにも意味があったんだなぁ。運用難しいですが参考にできる所は早速取り入れたい。1人編集会議は大事ですね。2021/01/04

メドじゅん

4
6社のTwitter担当の方のお話を読むことができる、お得感のある本でした。巻末に座談会が載っているのも面白かったです/Twitterは、売上に直結するツールと思うのはあまり賢いとは言えなくて、会社やブランドのイメージ戦略の一環として上手に利用するのが良い、ということがわかりました。2020/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16039097

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。