二見サラ文庫<br> 上野発、冥土行き 寝台特急大河~食堂車で最期の夜を~

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

二見サラ文庫
上野発、冥土行き 寝台特急大河~食堂車で最期の夜を~

  • 著者名:遠坂カナレ
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 二見書房(2020/07発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

最期の食事、誰と、何を食べたいですか

不登校の家業手伝い少年・未来来と、美形死神アレクセイが死者の願いを叶えます
お花見弁当、BBQ、ハワイアンモーニング、ビーフポットパイ…あなただけの特別食堂車メニュー。

閻魔王が行う『五七日の審理』までに死者を無事冥土に送り届けること――。不登校で大叔父の営む食堂の手伝いをして暮らす未来来の前に突如現れた死神のアレクセイ。死者の未練を解消する任務のため、寝台特急「大河」の食堂車に未来来をスカウトしにきたのだ。上野の廃駅から彼らの望む人と望む場所へ――たった一晩の旅。「大河」と深い関わりがあるらしい未来来は、逝く人々の想いを伝える手伝いを始めるが…。

水引まぐ・装画