イエス・キリストはコロナ・パンデミックをこう考える

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

イエス・キリストはコロナ・パンデミックをこう考える

  • 著者名:大川隆法【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 幸福の科学出版(2020/05発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「未知なる恐怖」と
直面している全世界人類に
贈られたメッセージ。
中国発・新型コロナ危機に
打ち克つ真実を。

終息までの甘い予測を覆す厳しい真実――
そして指し示された、
「真の救済」への道とは。

◇新型コロナウィルス感染拡大の裏に
 米中の覇権戦争との驚くべき関係が
◇武漢の研究所から漏れたのは、
 やはり中国による人工ウィルスなのか
◇アメリカ・ニューヨークやイタリア……
 キリスト教圏に被害が拡大している意味
◇「信仰の大切さ」と「永遠の魂」――
 コロナを撃退するほんとうの救済とは何か