山と溪谷社<br> 薫るスパイスレシピ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

山と溪谷社
薫るスパイスレシピ

  • 著者名:香取薫
  • 価格 ¥1,584(本体¥1,440)
  • 山と溪谷社(2020/05発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635450416

ファイル: /

内容説明

スパイスカレーの先にある世界へようこそ。
かんたんスパイスマジックで、いつもの食材が本格的料理に変身!
家族にやさしいヘルシーメニューも満載し、日々の食卓にスパイスの香りあふれる決定版レシピ集。

味覚と嗅覚のダブルでおいしさを楽しむスパイカレー、スパイス料理、エスニック料理がブームです!
本書はスパイスカレー界の西の横綱、香取薫先生が贈る
「香り抜群!」「うまい!」「簡単!」「本場仕込み!」「ヘルシー!」を切り口にまとめるスパイス料理のレシピ集。

メインの対象は、スパイス料理初心者。
しかし!うるさ型のスパイス料理ファンもうなるインドの秘伝料理や香取先生ならではのアレンジレシピも多数収録。
アーユルヴェーダ学会評議委員でもある香取先生だからこそ「ヘルシーさ」の説得力も抜群です!
365日、抜群のインド感&ヘルシーさでスパイス料理が楽しめる決定版レシピ集です! 

第1章 スパイスレッスン
基本のスパイス使いから保存法まで

第2章 炒める
ひき肉とピーマンの炒め物、鶏レバーと砂肝のスパイス炒め、オクラのテルダーラ、ほか

第3章 混ぜる・和える
コラサンボーラ、焼きなすのボッダ、インド式サラダ、ほか

第4章 煮る
ジャンガラマス(インド式鶏のコンフィ)、オイルサーディンスパイス煮、カリフラワーのドライサブジ、ほか

第5章 焼く・揚げる
スペアリブのカリカリスパイス焼き、カランディ式ミニオムレツ、ホワイトタンドリーチキン、たけのこマサラソテー、ほか

■著者紹介
香取 薫(カトリ カオル)
1962年東京生まれ。インド・スパイス料理研究家。㈲食スタイルスタジオ代表取締役。キッチンスタジオペイズリー主宰。
「キューピー3分間クッキング」先生ほか、テレビ、ラジオ出演多数。
著書『はじめてのインド家庭料理』『アーユルヴェーダカフェ』ほか多数

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

31
香取さんのビリヤニの本があまりにも絶妙だったので、表紙が気に入ったものを取り寄せてみました。スパイスの説明もとてもわかりやすく、同時に「昔は色々持ってたのに、子供と夫に合わせてスパイスの素晴らしさを忘れてたなあ…」と。とはいえ、自分も幼少時辛いものが一切食べられず、千葉の誇る名店・シタールにほぼ毎週行くという贅沢が嫌で嫌でたまらない中学生でした。ハロワだけが救いだったのよね…。ジャンガラマスなど野外で楽しめそうなレシピが多くて大興奮でした。クリスマスに開拓地でやるぞ~。2021/12/21

リコリス

28
スパイスはおいしさをアップさせのはもちろんそれぞれ薬効もあるのでもっと上手く使いこなせたらお料理の幅も広がりそう。赤唐辛子・クミンシード・ターメリック・ガラムマサラを入れたひき肉とピーマンの炒め物、フレンチドレッシングで作るピクルス、マスタードシード・サンバルパウダーで作るツナと野菜のスパイス炒めのじゃがいもが美味しそう。庭のフェンネルが満開なので収穫してフェンネルシードを作って利用してみよう。2021/07/30

nori

6
Sort by how-to cook but basically all of them are curry. So sort by food or sort by area may be more practical. Anyway these recipes are practical for me and one day I will try spicy Keralan BBQ!2021/02/25

khagi

0
カレー用に買ったスパイスを使い切るのが難しいので用途を広げるために購入。序盤の使い方の説明が納得感高い。最初のひき肉ピーマン炒めは「うーんカレー炒めだな」だったがレシピは多彩なので使いまくりたい2022/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15727113

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。