日本のセーフティーネット格差 - 労働市場の変容と社会保険

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,970
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

日本のセーフティーネット格差 - 労働市場の変容と社会保険

  • 著者名:酒井正【著】
  • 価格 ¥2,970(本体¥2,700)
  • 慶應義塾大学出版会(2020/06発売)
  • 春気分満喫!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/18)
  • ポイント 675pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784766426496

ファイル: /

内容説明

誰が「皆保険」から漏れ落ちているのか。
働き方が多様化する中で、正規雇用を前提としていた社会保険に綻びが生じている。「雇用が不安定な者ほどセーフティーネットも脆弱」というパラドキシカルな現状にどう対応すべきか。救済策は社会保険の適用拡大しかないのか。
今後の改革のための指針を、しっかりした「エビデンス」をもとに模索する力作!