ベリーズ文庫<br> 離婚前提。クールな社長と契約妻のとろ甘新婚生活

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

ベリーズ文庫
離婚前提。クールな社長と契約妻のとろ甘新婚生活

  • 著者名:紅カオル/花恋
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • スターツ出版(2020/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784813708841

ファイル: /

内容説明

フラワーショップに勤める百々花は、ある朝目覚めると憧れのブライダル会社社長千景のベッドにいた。その前夜、酔った勢いで離婚前提の契約結婚に承諾していたのだ。偽りの結婚生活のはずが、いざ同居が始まると本当の妻のように大切にされて戸惑う百々花。動揺しつつも、離婚までは“普通の夫婦”を目指そうと千景の愛を受け入れていくうちに、毎晩の千景の溺愛に拍車がかかっていき…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

早帆ママ

2
契約結婚だけど、実は千景は最初から百々花に好感を持っていたと。千景に片想いして結婚したがっていた香織はとんでもない娘だけど、父親はちゃんとした常識のある人で良かった。2020/04/20

ナナイロ

1
1017-20。電子版。ベリーズ文庫って一人称が多いイメージながら、三人称で進んで読みやすかった。ヒロインもヒーローもちゃんとお仕事頑張っているし、良い溺愛ものであった。2020/10/20

まほ

1
クルーザーはそのためだったのか(笑)。自分がはいた靴を触られるってなんとなくプライベートに入りこまれるような感覚があるものなんだな。2020/05/08

c_kurihara

1
甘かった〜!ブライダル会社社長とフローリスト女性の契約結婚もの。2人ともしっかり社会人しています。印象に残るシーンがたくさんあるんですよね、このお話。全編通じて花のイメージが鮮烈で、いちいち視覚的に美しい。作者さんが最初に浮かんだというシーンは特に鮮やかで、こちらまで心騒ぎ、ときめきました。ヒーローは余裕があるけど嫌味のないスマートなタイプ。無理やり、みたいなところもなくて安心して読めます。最後まで主人公のフローリストという設定を使い尽くすところもいい。楽しかったです!

トラママ

1
面白かったけど、日常の描写がもう少し欲しかったな。2020/04/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15517968

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。