乗務員室からみたJR 英語車掌の本当にあった鉄道打ち明け話

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

乗務員室からみたJR 英語車掌の本当にあった鉄道打ち明け話

  • 著者名:関大地
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • ユサブル(2020/03発売)
  • あじさいの季節!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/7)
  • ポイント 350pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

元JR東日本車掌が明かすJRの舞台裏。
朝夕のラッシュアワーでなぜ日本は世界で最もダイヤの乱れが少ないのか?
車内トラブル発生時の対処法は?
災害発生時に、一刻も早い復旧に向けてJR職員はどのような復旧体制を取っているのか?Etc.
 普段通勤通学などで乗っていながら、
意外と知らないJRの実態が明かされる。
著者はJR高崎線での英語アナウンスがSNS上で話題になった
「英語車掌」関大地氏。
超人気鉄道系ユーチューバー・スーツ氏が
「面白かったので一気に読了させて頂きました!」と帯コメントを寄せる、
鉄道ファン必見の書。
カバーのイラストは人気鉄道漫画「テツぼん」著者の漫画家・永松潔氏。