コロナ危機下のBCP あなたの会社は事業継続できますか? - 中堅中小企業がやるべきこと

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

コロナ危機下のBCP あなたの会社は事業継続できますか? - 中堅中小企業がやるべきこと

  • 著者名:日経トップリーダー【著】/内藤耕【著】
  • 価格 ¥679(本体¥618)
  • 日経BP(2020/04発売)
  • あじさいの季節!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/7)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

緊急出版!!
パンデミックを乗り越えるには、BCP(事業継続計画)が必須です。今すぐ、事業継続のための手を尽くすことで、コロナ危機も、そして将来起こりうる危機も乗り越えられます。BCPは大企業のためのものでは全くありません。本書は中堅中小企業を対象にしました。「これだけは押さえなければ」というBCPのポイントを豊富な事例で紹介。さらに、コロナ危機のように、深刻な客数減に直面したサービス業がどうすれば利益を出せるか。需要変動に強いマネジメントの手法を細かく提示しています
■書籍『お客様を呼び戻せ!』『時短の科学』(共に内藤耕著)、経営誌「日経トップリーダー」4月号の特集「あなたの会社は事業継続できますか?」をもとに再構成した電子書籍です。

目次

●コロナショック
今すぐ、事業継続の体制を見直そう

●中小企業こそ取り組みたい
BCP(事業継続計画)の基本を知る

●CASE1 北良
経営計画書と一体で事業継続活動

●CASE2 生出
BCPで代替生産先まで準備

●CASE3 長良園
欠勤者の人数に合わせて生産する

●CASE4 カワトT.P.C.
働き方改革の徹底こそ、最強のBCP

●教訓 本当のお客様は誰か――
東日本大震災を乗り越えた文化財旅館「向瀧」

●解説 回復の早い企業の共通点
「顧客満足」と「効率化」を両立できているか

●手法 非製造業もこれでOK
需要変動に柔軟に対応するマネジメント法
1.プロット分析
2.業務・人員推移グラフ
3.低い波をコントロールする
4.リアルタイム・サービス法
5.小ロット化
6.マルチタスク化

■書籍『お客様を呼び戻せ!』『時短の科学』(共に内藤耕著)、経営誌「日経トップリーダー」4月号の特集「あなたの会社は事業継続できますか?」をもとに再構成しました。