伝わる短い英語―アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア 政府公認 新しい世界基準Plain English

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

伝わる短い英語―アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア 政府公認 新しい世界基準Plain English

  • 著者名:浅井満知子【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 東洋経済新報社(2020/04発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

書ける!話せる!伝わる!
プレイン・イングリッシュをていねいに解説

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア政府が認める「短い英語」プレイン・イングリッシュ。欧米の官公庁はもちろん、ジャーナリズムやビジネスの現場で使われているスタイルです。「速く」「効率的で」「理解しやすい」を特徴とする簡潔な英語伝達法です。
本書は10のガイドラインに基づいて、プレイン・イングリッシュを「書く」「話す」ための方法を解説。強い動詞とシンプルな単語で、クリアでストレートに伝わる英語が使えるようになります。短く言い換える事例、単語の書き換えリストも豊富に掲載。非ネイティブが学びやすい英語の決定版です。

目次

はじめに
第1章 世界で認められるプレイン・イングリッシュ
プレイン・イングリッシュって平易な英語?
アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアで採用
プレイン・イングリッシュは赤ちゃん英語ではない
歴代大統領は「中学2 年生」、トランプ大統領は「小学4~5年生」のレベル
アメリカの小学4年生レベルでも上手なスピーチができる
広告コピーに学ぶ、簡潔で平易な言葉の大切さ
簡潔で平易なプレイン・イングリッシュをいかにつくるか
第2章 伝わりやすい英語を話す・書くために
「プレイン・ジャパニーズ」簡潔な日本語の大切さ
大切なことから、シンプル、ダイレクトに伝える
「読みやすさのレベル」を理解する
第3章 10 のガイドライン
ガイドライン0 情報の整理
ガイドライン1 対象読者を想定する
ガイドライン2 重要な情報は文書の先頭に置く
ガイドライン3 長文より短文を用いる-17~20 ワードが読みやすい
ガイドライン4 短く、シンプルな単語を使う
ガイドライン5 専門用語は必要最小限に抑える
ガイドライン6 能動態を使う--日本語を忠実に英作文すると受動態になる
ガイドライン7 強い動詞を使う--「強い動詞」と「弱い動詞」
ガイドライン8 否定/二重否定を避ける
ガイドライン9 主語・動詞・目的語は近づける
ガイドライン10 読みやすいデザインにする
第4章 プレイン・イングリッシュで話す
プレイン・イングリッシュで会話する
サンデル、ジョブズに学ぶスピーチとプレゼンの極意
第5章 日本語をプレインにすれば英語はプレインになる
あなたの英語はなぜ伝わらないのか?--なぜ英語が途中で詰まり、思考が止まるのか
発信者の覚悟「相手が求めていることに応える」
難解な言葉や文を使うことが賢さの証ではない
知っておくと役立つその他のヒント
資 料
読みやすさの指標について
Wordでプレイン・イングリッシュのチェックができる
単語の書き換えリスト
基本英単語について
おわりに
参考文献