ハーパーコリンズ・ジャパン<br> 嗤う猿

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,359
  • Kinoppy
  • Reader

ハーパーコリンズ・ジャパン
嗤う猿


ファイル: /

内容説明

四猿殺人鬼、再び。

消えた四猿を追う刑事と、シカゴを震撼させる新たな連続殺人――
そして待ち受ける驚愕のラスト!

「見ざる、聞かざる、言わざる」になぞらえ猟奇殺人を繰り返した“四猿”が忽然と姿をくらましてから4カ月――シカゴを震撼させる新たな事件が発生した。公園の池で凍った少女の死体が発見されたのだが、体には拷問の形跡や不可解な点が多々見られ、その奇怪な手口に世間は“四猿の再来”と騒ぎ立てる。一方、四猿を長年追う刑事ポーターは独自の捜査を進めていくなか、ある違和感に気づき……。
ジェフリー・ディーヴァーやジャック・ケッチャムら大御所作家がこぞって絶賛する、スリラー界の新星。『悪の猿』に続くシリーズ第2弾!