アルファポリス文庫<br> 鎌倉であやかしの使い走りやってます

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

アルファポリス文庫
鎌倉であやかしの使い走りやってます

  • ISBN:9784434270413

ファイル: /

内容説明

父親の経営する人力車の会社でバイトをしている、大学生の真。二十歳の誕生日を境に、妖怪が見えるようになってしまった彼は「おつかいモノ」として、あやかしたちに様々な頼まれごとをされるようになる。曖昧で厄介な案件ばかりを押し付けてくる彼らに、真は振り回されっぱなし。何かと彼を心配し構ってくる先輩の風吹も、実は大天狗! 結局、今日も真はあやかしたちのために人力車を走らせる――

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

sion

3
人力車であやかしのおつかいもの。いいね。あややし、鎌倉、人力車。雰囲気いいよ。 2020/12/27

あずとも

3
人力車の会社でバイトをしている主人公が二十歳の誕生日に妖が見えるようになり「おつかいモノ」として妖達の曖昧で厄介な頼まれ事を請け負う事に。実は妖だったバイト先の先輩の過去や主人公の生い立ち等まだまだ謎が多いし解決していない問題もあり続編ありそう。2020/02/28

わぴねむ

2
大仏クッキーとクレープ気になる!お話も不穏な雰囲気を残したまま気になる感じで終わってる。人力車ってなんか気恥ずかしくて乗ったことないけど、鎌倉に行ったら乗ってみたいなと思ったり2021/05/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15396968

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。