ゲゲゲの鬼太郎 雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎 他 水木しげる漫画大全集

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,860
  • Kinoppy
  • Reader

ゲゲゲの鬼太郎 雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎 他 水木しげる漫画大全集

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥2,860(本体¥2,600)
  • 講談社(2020/03発売)
  • ポイント 26pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063775815

ファイル: /

内容説明

<「水木しげる漫画大全集」FINAL SEASON!>
「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」といった代表作はもちろん、幻の貸本や新聞掲載の1コマ漫画まで、あらゆる水木漫画をコンプリート。未収録原稿や、カラーイラストなども余すことなく収録した唯一無二の完全版をお届けします。京極夏彦責任監修『水木しげる漫画大全集』第3期全35巻刊行開始!!
『水木しげる漫画大全集』040(1971-1994)、第3期、第9回配本。
★収録作品
<絵本版 ゲゲゲの鬼太郎>
「ようかいひでりがみ」「ようかい牛鬼」「ようかい大海獣」「かいぶつ土ころび」「妖怪をやっつけろ」「まけるな鬼太郎」「かさばけのまき」「ふくろさげのまき」「妖怪カンヅメに手を出すな!」
<雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎>
「雪姫ちゃん登場」「ニセ鬼太郎」「宇宙人レストラン」「狐つき」「ねらわれた雪姫ちゃん」「妖怪いやみ」「鬼妖怪」「妖怪実力選手権大会」「化けグモ」「大ダコ」「妖怪傘化け」
<テレビマガジン ゲゲゲの鬼太郎画報集>
<再構成版 ゲゲゲの鬼太郎おばけのくに>
「ようかいえんそく」「おばけむらたんけん」「ようかいてじなし」「ようかいキャンデー」「ようかいたこがっせん」「火のたま大けっせん」
<ゲゲゲの鬼太郎ゲームブック>
「トイレおばけのまき」「うみのぼうけんのまき」
<ゲゲゲの鬼太郎妖怪ふしぎ話>
★資料編
★解説「ねずみ男の息子が見た、『半妖怪』の孤独」大塚明夫(声優・俳優・ナレーター)
★初出一覧
★付録「茂鐵新報」3-18号(通巻86号)
・ある日の一言「やっぱりねずみ男でしょう」
・水木漫画大放談! 久坂部羊×京極夏彦 その五
(ほか)
鬼太郎と雪姫、美しき兄妹愛の物語!? 「雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎」を中心に、『ゲゲゲの鬼太郎おばけのくに』などの各絵本シリーズや絵物語「妖怪ふしぎ話」、さらには『テレビマガジン』に掲載画報の数々を網羅した「テレビマガジン ゲゲゲの鬼太郎画報集」に未収録イラストまで! ありとあらゆる鬼太郎作品を編纂した貴重な一冊。★解説「ねずみ男の息子が見た、『半妖怪』の孤独」大塚明夫(声優・俳優・ナレーター)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

23
雪姫ちゃんって知らなかったなあ。娘さんは彼女が特に気に入り、楽しそうでした。ただ分厚い全集なので重そう!読んでるだけで筋トレみたいでおかしかったです。2020/07/28

ぐうぐう

23
「少年キング」の増刊として創刊された「少年ポピー」に連載していた『雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎』。雪姫ちゃんとは、鬼太郎の妹だ。この子が、いかにも水木しげる的キャラで、飄々としていて面白い。大塚明夫の解説も印象深い。彼の父・大塚周夫は、ねずみ男の声優。父がいかにねずみ男を演じていたかを紹介し、そこからねずみ男論を展開する。息子として、あるいは同じ声優として、一番近くでねずみ男を演じる父を見ていた彼だからこその、愛情のこもった解説だ。2017/09/13

shinshin2638

7
鬼太郎に赤ちゃんの妹・雪姫ちゃんがいたというだけでも驚きだが、目玉のおやじにも心当たりがないというのだから驚きだ。まぁ少年誌に掲載されたからその点はあまりつっこまなかったのかもしれないが…。後は絵物語や今となっては懐かしいゲームブックの鬼太郎も収録。2017/09/19

大臣ぐサン

1
鬼太郎の妹、雪姫ちゃんが登場する『雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎』を中心に低年齢層向けの鬼太郎作品を収録。低年齢層作品では"目玉おやじ"が"目玉のお父さん"となっていることが多い。教育的配慮だとは思うが、やはり違和感があるなぁ。2018/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10999582

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。