ハヤカワ文庫SF<br> 書架の探偵

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫SF
書架の探偵


ファイル: /

内容説明

図書館の書架に住むE・A・スミスは、推理作家E・A・スミスの複生体(リクローン)である。生前のスミスの脳をスキャンし、その記憶や感情を備えて、図書館に収蔵されているのだ。そのスミスのもとを令嬢コレットが訪れた。父に続き兄を亡くした彼女は、スミスの著作が兄の死の鍵を握っていると考え、スミスを借り出したのだ。本に込められた謎とは? スミスは事件の調査を始めるが。巨匠ウルフの遺作のSFミステリ。