集英社文庫<br> 十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ)

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
十津川警部 九州観光列車の罠(十津川警部シリーズ)

  • 著者名:西村京太郎【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 集英社(2020/02発売)
  • 新生活応援!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン!(~3/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

元大臣の小西が、連続少女殺人容疑で逮捕された。愛人の手紙が、小西のアリバイを崩す証拠となった。この事件を解決した亀井刑事はご褒美休暇で、息子の健一と長崎から観光列車「或る列車」に乗車。だが、終着駅の佐世保に着いた時、健一が消えた。誘拐犯は、亀井に証拠の手紙を要求するが……。相棒の窮地を救うため、凶悪犯に挑む十津川警部! JR九州の豪華観光列車を舞台に描く旅情ミステリー。

目次

第一章 或る列車
第二章 男と女の動き
第三章 特急いさぶろうと特急はやとの風
第四章 誤認逮捕
第五章 二つの力
第六章 亀井救出の道
第七章 最後のカーチェイス