亡くなる生命と生まれる生命

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

亡くなる生命と生まれる生命


ファイル: /

内容説明

車椅子に乗り、か細い声で話すのが精一杯の父。
結婚してからも、新たな生命を授かってからも、私は毎日病院へ見舞いに訪れた。
次第に父の反応が薄くなっていく一方で、どんどん大きくなっていくお腹。
結局、父は孫の誕生を待つことなく逝ってしまったけれど、
私にいくつもの気づきを教えてくれた。