―<br> ファクトに基づき、普遍を見出す 世界の正しい捉え方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader


ファクトに基づき、普遍を見出す 世界の正しい捉え方

  • 著者名:高橋洋一【著者】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2020/01発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

インターネットが普及し、以前より格段と便利な社会となった一方で、
ウソ、ごまかし、誤解、無知、虚飾、粉飾―――“フェイク”と呼ぶべき情報が無限に生成され、拡散される世の中になった。
テレビや新聞などオールドメディアでも、公然と捏造や印象操作が行われている。

信頼できる情報はほんのわずか。

しかし、世の中にはびこる“フェイク”に思考を翻弄されたくなければ、
自らファクトを見極めて、真実を見出す力を磨くしか方法はない。

本書では、2019年~2020年にかけての最新の政治・経済・国際情勢の動向とともに、
著者が官僚時代から実践し続けてきた思考習慣、「川を上り、海を渡る(=「過去の経緯」と「海外の事例」を調べる)」について紹介する。

ファクトとデータを集めれば、真理はおのずと見えてくる。

ますます緊張と混乱を極める2020年代の世界を、正しく見通すための1冊。