がんを疑われたら最初に読む本 ――プライマリ・ケア医の立場から――

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,628
  • Kinoppy
  • Reader

がんを疑われたら最初に読む本 ――プライマリ・ケア医の立場から――


ファイル: /

内容説明

決定版!
がんのしくみ、病院・医師選び、基本と最新の検査・治療法etc. 
がんを疑われたら知っておきたい知識を徹底網羅

個人差はあれど、がんを告知されれば誰もが動揺するでしょう。いくら「がんは怖い病気ではない」と言われても、自分がなぜがんになってしまったのかわからず、そして一度発症すると治りにくいという印象が強く、死ぬことも割とある……。こんな条件が揃えば、不安になるのが当然です。しかし、がんに対する正しい知識を身に付ければ、不安や恐れを抱く必要はありません。本書では、がん細胞ができる仕組み・がんと闘う免疫の仕組み・基本と最新の検査・治療法をわかりやすく丁寧に解説しています。また、プライマリ・ケアの第一人者である著者が、その立場から、あなた自身が自分の健康をどうとらえて、いかに医療や医師と向き合っていくか。そしてどのような心構えでがんを克服していったらよいかのヒントをお伝えします。ご自身ががんを疑われたとき・がんと告知されたときはもちろん、がんになる前や、身近な人ががんになったときにも読んでおきたい一冊です。巻末には著者がおすすめするホームページ一覧も掲載。がんの情報が満載です。