山と溪谷社<br> アーユルヴェーダ入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

山と溪谷社
アーユルヴェーダ入門

  • 著者名:上馬塲和夫/西川眞知子
  • 価格 ¥1,232(本体¥1,120)
  • 山と溪谷社(2020/01発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635490481

ファイル: /

内容説明

インド伝統医学アーユルヴェーダで健康に!
インドの伝統医学アーユルヴェーダを日本で初めてやさしく解説したベストセラー。
「健康でいつもきれい」と言わせたい!
簡単で今日からできるレシピがいっぱいです。

【主な内容】
体質がわかる心と体の30チェック/アーユルヴェーダ的理想の1dayライフ
chapter1:アーユルヴェーダとは/現存する世界最古の伝統医学として、生き方の知恵を教えてくれる生命科学、ほか
chapter2:あなたの体質をチェック/ヴァータ体質の心身の特徴、ピッタ体質の心身の特徴、カパ体質の心身の特徴、複合体質について、ほか
chapter3:アーユルヴェーダの生活テクニック/体質に合った生活処方箋で1日を過ごす、脈診、ヨーガの呼吸法、ヨーガの瞑想法、ほか
chapter4:アーユルヴェーダの食生活/アーユルヴェーダの「医食同源」、食物の6味と6性質を知る、心の状態も食物で変わる、ほか
chapter5:アーユルヴェーダのセルフケア/自分を知って自分を癒すセルフケア、症状別セルフケア(風邪、咳・痰、花粉症、夏バテ、など)、ほか
chapter6:アーユルヴェーダの浄化療法/日本で受けられるアーユルヴェーダ治療、ほか
インフォメーション:アーユルヴェーダ・スクール、ヨーガ・スクール、アーユルヴェーダ・グッズ購入先、研究機関、インデックス
【コラム】インドの知恵

■著者紹介
◎上馬塲 和夫(ウエババ カズオ)
医師・医学博士。広島大学医学部卒業。
虎ノ門病院内科、北里研究所、富山県国際伝統医学センター、富山大学和漢医薬学総合研究所未病解析応用研究部門客員教授、帝京平成大学ヒューマンケア学部&東洋医学研究所教授を経て、ハリウッド大学院大学教授、浦田クリニック統合医療研究所所長。
内閣府認証NPO 法人日本アーユルヴェーダ協会理事長、日本アーユルヴェーダ学会理事。1994 年アーユルヴェーダの脈診の研究に対して、グジャラート・アーユルヴェーダ大学から、ゴールドメダルを授与された。合気道二段、ヨーガ&瞑想歴31 年。

◎西川 眞知子(ニシカワ マチコ)
ヨーガ・マスター。神奈川県生まれ。24代「ミス横浜」。幼少時より精神世界に興味を示し、大学時代にインド、アメリカでヨーガ修行。
アメリカのサッチダーナンダ・アシュラムにてインテグラル・ヨーガのインストラクターを認定される。アーユルヴェーダ理論を取り入れたヨーガを提唱し、セミナーや講演などを通して普及に努めている。
現在、西川眞知子ライフデザイン研究所(ゼロサイト)代表。日本アーユルヴェーダ学会評議員。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

チョコ

54
ピッタやらカパやら、なんか頭になかなか入ってこなくてもっと初心者向けので良かったなぁと思いつつ、とりあえず自分はピッタらしいとわかった。ヨガやら、オイルマッサージ早速実践しています。何回か読んだら理解できるかなー!2021/01/20

Carol

1
これで「入門」なの!?なかなかの情報量でしたよ?難しかったけれど、なるほどと思う部分が多数。ネットの簡単なアーユルヴェーダ体質診断では出てこない「複合体質」の箇所を読んで、自分がこれにあたるとわかり、ものすごく腑に落ちました。脈診は「ちょっと何言ってるかわかんない」状態だったのでスルーしましたが、食事やヨーガ、体のケアの仕方など普段の生活の中で取り入れられるものは取り入れ、健やかに過ごせるようになりたいな。2022/01/18

もみじ

1
図書館本 言葉だけ知っていたアーユルヴェーダについて初めて読みました。体質の分類が細かく、自分の状況と照らし合わせると重なる部分があって興味深かったです。 食事や日常の過ごし方、参考になりました。2021/01/01

天使

0
軽い。入門の入門。2021/11/15

sa-ku-ra

0
メモ=チラ見2021/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14976749

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。