徳間文庫<br> 暴れ旗本御用斬り 虎狼吼える

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader

徳間文庫
暴れ旗本御用斬り 虎狼吼える

  • 著者名:井川香四郎【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 徳間書店(2020/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

人気シリーズ「暴れ旗本八代目」に続く第2章。瓢箪息子と呼ばれた大河内右京が大目付に就任。その活躍を描く待望の第3巻。
《長篇書下し》 新章に入った「暴れ旗本」シリーズの第3巻! 老中首座・松平定信にも正義を貫く、三河以来の直参旗本で、大目付の大河内右京。“ひょうたん息子”と呼ばれていた頃から、市井に混じり、庶民の生活をよく知る彼ならではの目線で、身分の上下に関わらず、世にはびこる諸悪を正義感と信念で、叩っ斬る! そして、地方で起きつつある事件にも……。
本作品は「暴れ旗本御用斬り 虎狼吼える」を加筆修正した新装版です。