山と溪谷社<br> 犬のための家庭の医学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

山と溪谷社
犬のための家庭の医学

  • 著者名:野澤延行
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 山と溪谷社(2019/12発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635590464

ファイル: /

内容説明

犬の「幸せな長生き」を望む人に贈る。
「ベテラン獣医師 犬先生」が書いた一家に一冊、犬の健康本です。

2つのコトバで愛犬の健康寿命が延びる。
1.「はうすかいてき」
2.「いぬもあるけば」

ほぼ日運営の大人気ペットアプリ「ドコノコ」発の写真が満載で、
眺めるのも楽しく、ためになる犬の健康本です。


■本書の内容
プロローグ
Ⅰ生活編 「犬の健康寿命を延ばすための7つの約束 はうすかいてき」
 Part1 食のケア
 Part2 こころのケア
 Part3 必要な遊びと運動
 Part4 快適な住まいづくり
 Part5 健康に必要なしつけとトレーンング
 Part6 美しさを保つ
Ⅱ健康編 「病気の早期発見につながる7つの約束 いぬもあるけば」
 Part1 健康管理と病気の予防
 Part2 見た目の様子をチェック
 Part3 行動としぐさのチェック
 Part4 こころの病にさせないために
 Part5 高齢期のケア
索引


■著者紹介
野澤 延行(のざわ・のぶゆき)
1955年東京生まれ。獣医師。北里大学畜産学部獣医学科卒業。
生まれ育った西日暮里で動物・野澤クリニックを開業。多くの犬猫の診察の経験を持つ。
著書に『獣医さんのモンゴル騎行』(山と溪谷社)、『ネコと暮らせば』(集英社)、『獣医さんが出会った 愛を教えてくれる猫と幸せを運んでくれる猫』(新潮社)、『ご長寿猫に聞きたいこと』(日貿)、『猫のための 家庭の医学』(山と溪谷社)などがある。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kurumi

0
かわいい写真もたくさんあり、分かりやすい2020/02/26

Gaku

0
とても良い本でした。 2代目を迎えたことで、いままでの飼育本ではない物が読みたかったので、本当に確認と犬の立場からのことが良くわかり、読んで良かった。 思うようにいかなくても大丈夫、楽しく共存していくことを目指して、前向きにやって行こうと思えた。 手元において、時々読み返していく本となるだろう。2020/01/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14853715

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。