ビッグコミックス<br> 恋と国会(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥650
  • Kinoppy

ビッグコミックス
恋と国会(1)

  • 著者名:西炯子【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2019/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098603992

ファイル: /

内容説明

前代未聞の国会ラブコメ!?

国を揺るがす、西炯子最新作!?

真っ向勝負が通用しない国会で
正面突破しかできない
元地下アイドル、
山田一斗(25)。

政界の清濁あわせのんだ上で
父の地盤を引き継いだ
三代目世襲議員、
海藤福太郎(25)。

ふたりは真の意味での“政治家”になれるのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れみ

67
代々の地盤を引き継いだ海藤福太郎(25)と、元地下アイドルの山田一斗(25)。ふたりの新人国会議員を中心に展開するお話。対照的なふたりの抱えるそれぞれの辛さ。それがこれからどんなお話に発展していくのか、とても気になる。一斗の言動はあまりにも正論すぎて怖い。だけどその「怖い」というのが、なにかとんでもなく大きなことを成し遂げるような力を秘めた存在だからこそ感じるものなのかもしれない、とも思う。2019/12/16

トラシショウ。

43
「有難かったけど自分の言葉で言わなくちゃと思ったの。それで、私の言った事は間違ってないと思う。それが「ディス」って事になるなら大国党の方がおかしくない?」。積読消化。祖父、父の築いた地盤とレールに乗せられ、二世議員(厳密には三世)としての道を諦観を抱えて決めた海藤福太郎。その初登庁の日に再会したのは、地下アイドル出身の天真爛漫かつ破天荒な山田一斗(いっと)。当選したが政治に疎い一斗、その世話係を行きがかり上押し付けられた福太郎は日本の中枢=政界へと踏み込んで行くが。異色の政界ラブコメ(以下コメ欄に余談)。2020/02/17

ぐうぐう

28
『恋と軍艦』もかなり人を喰ったタイトルだったが、この最新作もなかなかにインパクトがある。内容がさらに人を喰っているのだから、タイトルに偽りなし、とも言える。父の地盤を引き継いで初当選した海藤福太郎と、元地下アイドルで初当選した山田一斗の、国会を舞台としたラブコメ、そんな展開が繰り広げられるのだろうが、破天荒なだけが売りではない。「フラワーズ」や「なかよし」ではなく、「スピリッツ」に連載されているゆえ、政界の内幕の描写も可能となるのだ。(つづく)2019/11/30

りー

25
まーたこの作者さんは面白いこと考えて!!ここまでぶっちゃけて政治家を描いた漫画って、今まで無かったのでは?素直に楽しみました。あとは、どこまで描いてくれるのか、それが問題です。2019/12/27

akihiko810/アカウント移行中

23
古本漫画。元総理大臣を父に持つ福太郎と、地下アイドル出身の一斗。ふたりが国会議員に初当選し国会議員になる議員お仕事もの(&ラブコメ?)  国会議員お仕事もの漫画は珍しいので面白かった。地下アイドル出身議員というのも今っぽくて面白い。巻数がたまったらドラマ化もいけそう2020/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14550992

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。