経済がわかる 論点50 2020

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

経済がわかる 論点50 2020

  • 著者名:みずほ総合研究所【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 東洋経済新報社(2019/11発売)
  • 令和最初の歳末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/8)
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

日本有数のシンクタンク・みずほ総合研究所のエコノミストの選んだ50の論点を読むだけで、2020年の国内外の経済の重要な動きを先読みできる一冊です。

50の論点の構成は、「日本経済」「海外経済」「金融・マーケット」「制度・政策」「ビジネス・社会」(第2部の各章)ごとに10の論点を解説します。

「消費税増税を乗り越えられるか」「米中貿易摩擦はどうなるのか?」といった定番の国内外経済の見通しはもちろん、「MMT」「SDGs」などの話題の制度をわかりやすく解説、さらには「東京五輪」「キャッシュレス化」など、読む方の生活に密接した話題について網羅します。

読む方に、理解するように努めて読ませるのでなく、コンパクトな解説と図表を駆使して読めば頭に入るようにと、読みやすさを工夫しています。

目次

はじめに
第1部 チーフエコノミスト長谷川克之の視点
第2部 2020年の経済がわかる50の論点
第1章 日本経済がわかる10の論点
第2章 海外経済がわかる10の論点
第3章 金融・マーケットがわかる10の論点
第4章 制度・政策がわかる10の論点
第5章 ビジネス・社会がわかる10の論点