2020年 日本はこうなる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

2020年 日本はこうなる


ファイル: /

内容説明

これ1冊で最新トレンドがわかる!

ポスト・グローバリズム、米中冷戦から、CASE、スマートシティ、働き方改革、企業経営まで、
今知るべき82のテーマを解説

人工知能(AI)と脳科学、SDGs、スマートシティ、CASEの4つのキートレンドについて詳説。
国際社会・海外ビジネス、社会・文化など8つのカテゴリーに分け、82のキーワードについて、現状と課題を示す。

【主要目次】
巻頭言  ポスト・グローバリズムの時代へ
第1部 米中冷戦下で求められる日本の戦略
 1 「競者の論理」で作る21世紀の自由貿易
 2 下振れリスクを抱えて迎える五輪イヤー
 3 米中対立の暗雲の下、世界経済は綱渡りが続く

第2部 2020年のキートレンドを読む
 1 人工知能の社会実装と脳科学
 2 SDGsへの「取り組みとパラダイムの変遷
 3 スマートシティの現在地と実装に向けた課題
 4 CASEで産業構造が激変する自動車業界 

第3部 2020年を理解するためのキーワード
【国際社会・海外ビジネス】
【産業】
【企業経営】
【働く場】
【社会・文化】
【少子化・高齢化】
【地域】
【地球環境・エネルギー】

目次

巻頭言  ポスト・グローバリズムの時代へ
第1部 米中冷戦下で求められる日本の戦略
1 「競者の論理」で作る21世紀の自由貿易
2 下振れリスクを抱えて迎える五輪イヤー
3 米中対立の暗雲の下、世界経済は綱渡りが続く
第2部 2020年のキートレンドを読む
1 人工知能の社会実装と脳科学
2 SDGsへの「取り組みとパラダイムの変遷
3 スマートシティの現在地と実装に向けた課題
4 CASEで産業構造が激変する自動車業界
第3部 2020年を理解するためのキーワード
【国際社会・海外ビジネス】ASEAN/一帯一路/対中ビジネス/ブレグジット/EU政治/新興国経済/
デジタル課税/開発課題イノベーション/グローバルヘルス
【産業】再生医療/衣服のシェアリングサービス/農林水産物の輸出/インシュアリック/X-Tech/
医療機関の人事制度/オープンイノベーション/ロボティックス/身体拡張/情報銀行/アクセラレータ
【企業経営】人材マネジメント/社外取締役/デジタルHR/フラット組織/ダイナミックプライシング/持株会社化/
派遣業界/株主アクティビズム/グループ・ガバナンス/データマーケティング/デジタル戦略/デザイン経営/
新リバース・イノベーション/ブレンディッド・ラーイング/中小企業の災害対策
【働く場】70歳までの雇用/RPA/医師の働き方改革/コラボヘルス/創業型事業承継/ジョブ基軸人事/パワーハラスメント/
同一労働同一賃金/勤務間インターバル制度/労働者の健康増進/オープンデータ活用/人生再設計第一世代
【社会・文化】スポーツビジネス/次世代のITスキル/大学入試改革/修繕積立金/食のダーバーシティ/
大阪・関西万博/エシカル消費/キャッシュレス/サブスクリプション/デジタル・ガバメント/ソーシャルインパクトボンド/
成果連動型民間委託契約
【少子化・高齢化】遠隔医療/ゲノム医療/地域医療/がんサバイバー/8050問題/認知症対策/手術支援ロボット/
高齢者移動支援/介護人材
【地域】地域起業家育成/民泊/インフラツーリズム/空港民営化/オーバーツーリズム/外国人観光客/警察庁EBPM
【地球環境・エネルギー】海洋プラスチックごみ問題/海運のSOx/PM国際規制/森林環境税/原油相場/
航空産業の環境対応/TCFD/ESG投資