日経BP総研2030展望 ビジネスを変える100のブルーオーシャン

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader

日経BP総研2030展望 ビジネスを変える100のブルーオーシャン

  • 著者名:日経BP総研【編著】
  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • 日経BP(2019/10発売)
  • ポイント 20pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296103928

ファイル: /

内容説明

景気の不透明感とともにスタートした令和の時代ですが、目を凝らせば新たな時代とともに生まれ、大きく伸びようとしているマーケットがあります。
 日経BP総研はこれらの新しい芽を見出すために2019年1月から「100のブルーオーシャン」と呼ぶリサーチ活動を進めてきました。2030年に向けて新たに生まれ、大きく伸びる市場を日経BP総研の研究員とコンサルタント総勢80人がそれぞれの専門領域からピックアップし、100件を抽出しました。産業構造は自動車からモビリティーへ、医薬からヘルスケアへという流れが新たな市場を生み出しています。株主や消費者による企業への評価軸も変わり、もはや目先の利益よりも事業による社会課題の解決を求めるようになっています。
 すでに各領域で既存産業の“ど真ん中”ではない位置から新市場を開くプレイヤーが登場しつつあります。いまこそ想像力を活かし従来の志向の枠組みを超え、新たな市場、新たな創造に目を向けなければなりません。あなたの会社が見渡す青い海で、新たな成長への海図を描くためのヒントが満載です。

目次

第1章 イノベーションが生まれる五つの構造変化
第2章 健康、食、QOL 人は幸せを求める
    ─スリープマネジメント、フードテック、寿命予測、ペインレス迅速診断 ほか
第3章 人のデジタル化、超人化 個人情報こそ資産
    ─クローン・エージェント、情報銀行、ブロックチェーン遺言信託 ほか
第4章 働き方を変える術 無形資産への投資
    ─情報コンシェルジュ、エドテック、協働ロボ ほか
第5章 シェアリング・サービス オープン時代の到来
    ─アグリテック、ボディーシェア、自動運転モビリティ保険 ほか
第6章 SDGs、ESG 有限資源を有効活用
    ─家財IoT、サーキュラーエコノミー、総合エネルギーマーケット ほか
第7章 新天地テクノロジー どこまでも広がる
    ─宇宙移住・定住、空飛ぶクルマ、量子コンピューティング ほか

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Willie the Wildcat

51
ブルーオーシャンを5分野で検証。詳細情報は限定的。総じて、ビッグデータ、AI/BIの活用が”明”であり、監視・PIが”暗”。5分野で1つずつ選択するのであれば、『医療適正化コンシェルジュ』、『ハプティクス』、『情報コンシェルジュ』、『会社 as a Service』、『無人統治システム』。明暗それぞれ1つ選択すると、”明”からはSME集団の最適解とも解釈できる『会社 as a Service』、”暗”からはオーウェル氏の【一九八四年】を彷彿させる『無人統治システム』。実利と好奇心が私なりのキーワード也。2020/01/08

ミライ

33
2030年に向けて、今後10年のブルーオーシャンマーケット(これから盛り上がるであろう未開拓市場)について日経BP総研の研究員が予測した一冊。モビリティ・AI・ブロックチェーン・Iot・VRなどの最新技術を駆使したビジネスヒントが満載。持続可能な開発目標であるSDGs・ESG(環境・社会・ガバナンス)というこれからの時代の2大キーワードについても詳しく解説されているので、非常に読み応えアリ。量子コンピュータと空飛ぶドローンの技術予測の部分が未来感満載で面白かった。2019/11/02

タナカ電子出版

32
10年後に来るであろう(予測)100のブルーオーシャンを探る👀‼️有形財産から無形財産へ人々はモノを購入所有よりも価値観、経験、健康、シェアサービス…などの無形財産にお金を投資、市場が生まれると予測✴️構成は8章からなり1つのブルーオーシャンの市場規模数字予測+市場の概要+説明+攻略ポイントで構成☺️とても理解しやすい内容です✨しかしながら本当に10年後に来るのか…未来予測は常に無責任な印象📖😢2020/01/29

かなた

17
感想:やっぱり、これからは「AI」が必要不可欠だと改めて感じた。2019/11/13

templecity

8
人が幸せに感じるといったような分野にもブルーオーシャンは存在する。 2020/04/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14604301

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。