ちくまプリマー新書<br> 宇宙はなぜ哲学の問題になるのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥946
  • Kinoppy
  • Reader

ちくまプリマー新書
宇宙はなぜ哲学の問題になるのか

  • 著者名:伊藤邦武【著】
  • 価格 ¥825(本体¥750)
  • 筑摩書房(2019/09発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「宇宙に果てはあるのか」「広大な宇宙の片隅に住む私たちとは何者なのだろう」──誰もが一度はとらえられるこうした問題。プラトンもカントもウィトゲンシュタインも、その哲学の原点は宇宙への問いだった。宇宙を切り口に学ぶ、いちばんやさしい哲学入門。