講談社タイガ<br> 紅蓮館の殺人

個数:1
紙書籍版価格 ¥957
  • Kinoppy
  • Reader

講談社タイガ
紅蓮館の殺人

  • 著者名:阿津川辰海【著】
  • 価格 ¥957(本体¥870)
  • 講談社(2019/09発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

山中に隠棲した文豪に会うため、高校の合宿を抜け出した僕と友人の葛城は、落雷による山火事に遭遇。救助を待つうち、館に住むつばさと仲良くなる。だが翌朝、吊り天井で圧死した彼女が発見された。これは事故か、殺人か。葛城は真相を推理しようとするが、住人や他の避難者は脱出を優先するべきだと語り――。タイムリミットは35時間。生存と真実、選ぶべきはどっちだ。