ラブプラス カノジョの過去

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ラブプラス カノジョの過去

  • ISBN:9784063107081

ファイル: /

内容説明

原作ゲームでは詳しく語られなかった小早川凛子のプロローグに繋がる過去エピソードを、KONAMI監修のもと完全補完。これは中学3年の夏から始まりアナタと出会うまでの、アナタが知らないカノジョの記憶――。絵画のように美麗な、原作キャラクターデザイナーのミノ☆タロー描き下ろしポスターイラストの秘蔵ラフをカラー封入。『ラブプラス』ファン垂涎、『ラブプラス』 に興味あるビギナーにも入りやすい一冊!


後にアナタのカノジョとなる少女・小早川凛子。彼女が人を寄せ付けず、孤独を愛するようになったキッカケは中学3年生の夏だった。病気で母親を亡くし、父親とふたり暮らしをしてきた凛子は、その父に恋人ができたことを知る。お互いに子連れで再婚、新しい家族を築こうとする二人を凛子は祝福しようとしたのだが…。誰も悪くないと知りつつ、それでも譲れない想いからすれ違う。多感な少女の成長と葛藤、そして救済のヒストリー!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はまお

4
リンコの私生活が覗けてニヤニヤ。ブレザーが似合ってて可愛かった。過去と今のリンコを比べて気付かされたことがいくつかあり、つらかったんだなと思うとブワッときた。泣き顔が反則すぎる。リンコ彼氏にはお勧めする。来春発売予定の四冊が楽しみ。2010/11/10

置物☆太郎

1
凛子の過去の話という事で購入してみました。ゲームでの凛子の雰囲気を壊されてなくてよかった。あと感情表現が豊だったのは良かったです。ちなみに僕は出てきません2010/11/18

空色あさがお

1
原作の雰囲気を壊さず描いてくれて感謝。ラブプラスコミカライズの中では多分トップの出来です。泣き顔とデフォルメ顔が可愛い。リンコが可愛いのは良いことだ。2010/11/07

古槍新垢

1
若宮弘明があまり好きではなかったけど、結構良くできてて素直に楽しめた。まさか凛子のコミカライズが一番いい出来になるとは。2010/11/06

うぃ

0
1.5 凛子が主役、という以外になんの価値もない本。話はありきたりというかなんで今さらこんな話を?と疑問に思うくらいどうでもいい感じ。なんだこりゃ。バカにしてんのか。2011/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/669094

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。