仕事の「ムダ」が必ずなくなる 超・時短術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

仕事の「ムダ」が必ずなくなる 超・時短術

  • 著者名:越川慎司【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 日経BP(2019/08発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822289843

ファイル: /

内容説明

528社16万人に対して、1万8798時間をかけて「働き方改革」を支援し、成功と失敗の中から得た「現場に効く学び」をこの1冊に凝縮しました。ムダをなくして成果を上げるための39の「時短」実践メソッドを全公開します。
――「週休3日」を実践するコンサルタント越川慎司

「定時で帰れ」でも「成果は上げろ」…
“働かせ方改革の矛盾を打ち破れ!
「週休3日」のプロが説く「超・時短術」

まず日々の仕事に潜む「ムダ」を洗い出そう。
そして「やらないこと」を決めよう。
ムダがなくなれば「自分時間」が生み出せる。
そこで、次のアイデアを考えよう。
しっかりリフレッシュしよう。
子育てや介護の時間を確保しよう。

目次

実践編■成功は実験から生まれる
第1章 16万人チャレンジから見出した即効「JITAN術」
●「会議をダイエット!」編
●「メールに新ルール!」編
●「伝わる資料を作成!」編
第2章 68%の行動を定着させた“内円ワークショップ”

概念編■どう自らを知り、高めるか
第3章 自分の価値を高めて時給を上げる
第4章 なぜ行動に踏み切れないのか、どうしたらいいのか
第5章 これからの働き方
・「現場力」と「感情共有」が重要に
・EQを超えてJQ
・「株式会社じぶん」

警鐘編■経営者・リーダーこそ変わろう
第6章 経営者の皆さん、今こそ変わるべきです

学習編■失敗企業と成功企業から学ぶ
第7章 88%の失敗企業
第8章 12%の成功企業

■コラム
・今後時給が上がる職種は?
・アグリゲーター集団の働き方
・理想の働き方はデンマークにあった
・オンラインのアシスタントが労働時間を20%も削減
・性善説か性悪説か─ホウレンソウよりザッソウを
・提言 経営陣こそ改革を
・私の背中を押してくれた10の言霊