ピアニストのためのアレクサンダー・テクニーク

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,090
  • Kinoppy

ピアニストのためのアレクサンダー・テクニーク


ファイル: /

内容説明

ドイツで活躍する著者によるアレクサンダー・テクニーク教本の決定版!

芸術を生み出すための「音の聴き方」や「音楽と向き合う姿勢」まで、ドイツを拠点に演奏活動を行う著者がやさしく解説。実践で活用するためのアレクサンダー・テクニーク入門。

「私たち人間の体には完全な機能がすでに備わっているということに着眼しているため、実際にレッスンを受けたことがある方の中には、最初のレッスンで「音が変わった」「痛みが消えた」「体と気持ちがラクになった」といった経験をされた方も多いでしょう。

たいていの問題は、「余計なことをやり過ぎている」ために起こっているのです。」(「はじめに」より)

【本書の3つのポイント】
1 自分の「クセ」に気づく
2 本来の「体の使い方」を思い出す
3 「音楽」をイメージして体を開放させる

目次

第1章 アレクサンダー・テクニークの基礎知識
第2章 ムリなく体を使えるメカニズム
第3章 無駄のない練習のために
第4章 演奏への応用
第5章 よくある疑問について