ガッシュ文庫<br> 東の清廉、西の逆賊【イラスト入り】

個数:1
紙書籍版価格 ¥891
  • Kinoppy
  • Reader

ガッシュ文庫
東の清廉、西の逆賊【イラスト入り】

  • ISBN:9784796412117

ファイル: /

内容説明

大藪会系列・関西岩城組組長の廉。廉のつがいは頑強な若頭の九堂だ。暴力で昂ぶるという歪んだ性癖を持つ九堂に、廉は猛々しく穿たれながら歓喜する。そんな矢先、大藪会の総裁が逝去しその新総裁に任命された廉。想定外の事態に一門が揉めるなか、派閥争いで廉は九堂と対立する。決して裏切らないと思っていた伴侶の謀反で苦境に立たされた廉。そこに無二の友人・颯太が現れ――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かんちゃん@令和ヽ(*゚∀゚*)ノ

14
ついに東西シリーズも完結ですか。綺月先生も御自身で仰てるけどまさか獣と龍と竜がコラボ展開するなんて思ってなかったから、本当に獣のガッシュでの単行本化は貴重でしたね。どちらも大好きなシリーズだったから廉の成長もみれて、まさか颯太がこんな立派になる所まで見れるとは…本当に感慨深い。 今作については、まさかの九堂の下克上!でも安心して読めたし笑 敦志はいつか何かやらかしそうだったけどこんな展開でΣ( ̄ロ ̄) 最後は龍一郎も出てきてあっちもこっちも大団円で。最後まで楽しく読ませていただきました♪2018/11/18

soushi

5
完結してしまった〜。今回も面白かったけど、なんと言っても洋平です。なんていい男に育ったの…!育てたのは廉ちゃんね。2019/01/09

mum0031

3
七代目総裁襲名から逃れ、独立したい廉と、颯太が兄弟盃を交わす事で、円満独立に漕ぎ着ける。2019/07/17

青音

2
★★★★★【ブックウォーカー】2020/10/28

ちるみる

1
完結! あーーー、こんな展開になるとは。ラストのあのシーンやっぱり綺月さんだわ~切なくなったよ……2019/04/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13183462

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。