メゾン文庫<br> 札幌小雪のファッション事情 魅力をひきだす専務の魔法

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

メゾン文庫
札幌小雪のファッション事情 魅力をひきだす専務の魔法

  • ISBN:9784758091886

ファイル: /

内容説明

札幌にあるアパレル会社マグノリアで、副社長付きのバイヤーとして働く本田眞子。片思いしている取引先の彼との仕事も順風満帆……のはずが、提出した企画書が副社長の逆鱗に触れ、突然降格に!! かわりに専務のアシスタントになった眞子は、会社の抱える大量の在庫を目の当たりにして――!? 普段はもっさりだけど、整えればモデルなみのイケメンになる専務とともに、在庫の一掃を目指します! 華やかなアパレル業界の裏側を描いたシンデレラ・ストーリー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なな

21
しっかりしたお仕事小説でもあり、恋愛小説としても充分楽しめました。任された仕事に一生懸命取り組む主人公、眞子に好感が持て応援しながら読み進めました。後輩女子や爽やかイケメン営業マンの腹黒い行いに辟易しましたが、専務が登場する度に浄化されていく気がしました。眞子と専務の関係には憧れます。甘々な展開にニヤニヤが止まりませんでした。アパレル業界の仕組みも勉強になりました。2019/08/04

にゃうぴょん

18
面白かったです。アパレル会社のふ副社長付きバイヤーの眞子さんが副社長の逆鱗に触れ専務のアシスタントに突然降格されて始まるお仕事小説です。嫌な人がいても自分の仕事に真面目に取り組む眞子さんと専務の関係も良くテンポ良くストーリーが進み楽しめました。2019/07/26

MAMI.

13
★★★★☆2020/02/09

なごみ*こはる

8
☆☆☆☆ なかなか、面白かったですよ。お仕事小説として、アパレル業界の裏話的な事もしっかり書かれていて、最後まで飽きずに興味を惹かれながら読みました。ストーリーとしては…、なーんか、少女の頃夢中で読んだ「ティーンズハート」シリーズを読んでるような感覚(笑)でした。でも、お洋服がたくさん出てくる(当たり前か)キラキラとオシャレな話なので、ドラマ化とかされたら絶対見るだろうな。2020/01/29

アキナ

8
バイヤーとして活躍していたのに、突然専務付きのアシスタントにされてしまい、自社の裏側を知って呆然とするけれどメキメキと仕事を頑張るヒロインがカッコいいアパレルお仕事小説。恋愛要素もちょうどよく入り、イヤな敵役もわかりやすいキャラで程よくイライラさせてくれて、とても読みやすかったです。専務が実力も伴っていて素敵。2019/08/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13913151

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。