万華鏡大全 - 基本のしくみから映像、ミラーシステム、作り方まで

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,520
  • Kinoppy

万華鏡大全 - 基本のしくみから映像、ミラーシステム、作り方まで

  • 著者名:山見浩司
  • 価格 ¥3,520(本体¥3,200)
  • 誠文堂新光社(2019/06発売)
  • ポイント 32pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

万華鏡の幻想的な映像には癒し効果も期待され、今静かなブームとなっている万華鏡。

本書は、世界的に活躍し、万華鏡の世界大会でも4度グランプリを受賞している日本の万華鏡制作の第一人者である著者が、万華鏡のしくみや映像、制作方法など「万華鏡のすべて」を紹介する、これまでにない万華鏡の決定版です。

万華鏡の映像の心臓部となるミラーシステム(鏡の組み合わせ)については、これまであまり手の内を明かされることがなく、試行錯誤するしかありませんでした。

本書は、あらゆるミラーシステムについて詳しく解説しており、簡単な基本の万華鏡から、複雑な立体映像の見られる万華鏡まで、実際に作るための手引きとしていただけます。

万華鏡の仕組みを知りたい方、作ってみたい方、そしてワンランク上の作品を作りたい方、ガラス工芸に親しんでいる方など、あらゆる万華鏡愛好家におすすめの1冊です。

目次

第1章 無限の可能性を秘める万華鏡
第2章 万華鏡の映像
第3章 万華鏡のしくみ
第4章 万華鏡を作る