講談社文庫<br> 献上の祝酒 下り酒一番(三)

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
献上の祝酒 下り酒一番(三)

  • 著者名:千野隆司【著】
  • 価格 ¥691(本体¥640)
  • 講談社(2019/06発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大身旗本家同士の婚姻で、灘の下り酒を将軍家に献上することになった。献上酒に選ばれる銘酒はどれか。有力酒問屋が競う中、武蔵屋の「稲飛」も有力候補に。手代卯吉が苦労して売り伸ばしてきた「稲飛」。だが卯吉は品薄なのを心配していた。好敵手を蹴散らし、「稲飛」は献上酒に選ばれる。だが、海難事故もあり、在庫切れで百樽の献上ができない。慶事に水を差すことも、店の栄誉を手放すこともできない。いきなり窮地に立たされた卯吉に手立てはあるのか!?