文春文庫<br> 悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞

個数:1
紙書籍版価格 ¥825
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞

  • 著者名:森功【著】
  • 価格 ¥815(本体¥741)
  • 文藝春秋(2019/06発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

安倍首相の「腹心の友」がつかみ取った52年ぶりの獣医学部新設。そのレールを誰が敷いたのか? 浮かび上がる米留学以来の“義兄弟”関係、夫人たちのサークル、教育にはびこる政・財・官の利権構造──「政治とカネ」問題で当代一の著者が徹底取材で核心を説き明かした。2018年大宅壮一ノンフィクション賞受賞。
解説・石井妙子

【目次より】
第1章 第二の加計学園
第2章 悪友サークル
第3章 加計の野望
第4章 海外戦略の手助け
第5章 政治とビジネス「商魂」
第6章 国家戦略特区というレール
第7章 下村文科大臣の献金疑惑
第8章 前川の乱「疑惑の核心」
第9章 内閣府VS文科省
第10章 延期された学部の設置認可
終章 政権延命の末

※この電子書籍は2017年12月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。