「おもろい」働き方で社員も会社も急上昇する Peachのやりくり

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

「おもろい」働き方で社員も会社も急上昇する Peachのやりくり

  • 著者名:井上慎一【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 東洋経済新報社(2019/06発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

読むだけで明日からの仕事が楽しくなる魔法のビジネス書!

新入社員もチームリーダーも経営者も
すぐに使えて結果を出せる「やりくりネタ」が満載!

***

 客室乗務員のあいさつを大阪弁で!
 機内食にウナギ味のナマズ丼!
 段ボール製のチェックイン機!

多くのファンから「それいい!」と喜ばれている
日本の「LCCの優等生」Peachの仕事術をすべて公開します!

Peachが大切にしているのは「おもろさ」です。

 「おもろい」は、アイデア出しのベースになる。
 「おもろい」は、意思決定するときの判断基準になる。
 「おもろい」は、お客様に提供する価値となる。
 「おもろい」は、社員が仕事で結果を出せたときに抱く感覚である。

やってみたらおもろいんちゃう? をベースに「やりくり」を考えると、
そこから「新しい価値」が生まれます。
そして、雰囲気となってまわりの人に伝わります。

おもろい働き方で、Peachは就航3年で単年度黒字化を達成し、
5年で累積損失を一掃しました。

本書では、発想のやりくりからリーダーのやりくりまで、
Peachの独創的な「おもろいやりくり」を具体的な事例をもとに紹介します。

 働き方を変えたい。自分が『おもろい』と思えるような仕事をしたい。
 アイデアで勝負したい。企画で人びとを驚かせ、よろこばせたい。
 自分の仕掛けで、会社の雰囲気やまわりの社員の士気を高めたい。

そんな気持ちを漠然と抱いているような方にお勧めの1冊です。

目次

第1章 みんなから「それいい!」と思われる発想のやりくり
第2章 仕事の効率がぐーんとアップする習慣のやりくり
第3章 相手を自分のファンにさせるサービスのやりくり
第4章 自分も仲間も活躍できる働き方のやりくり
第5章 これだけは絶対に譲れない信頼のやりくり
第6章 社員も会社も羽ばたかせるリーダーのやりくり